学び&遊びを育てる会

当会の概要のご案内です。


学び&遊びを育てる会」は日本ビジネス心理学会の後援により発足したボランティア団体です。

『学び&遊びを科学し成長マインドを創る!』を基本理念に、志を共にする個人・団体・地域との連携をはかり、個性が尊重された生きがいある人・社会創りをめざします。

【「学び&遊びを育てる会」規約】

(名称)

第1条
当会は「学び&遊びを育てる会」(Learning & Play-Up Laboratory /略称「LAPUL」)と称する。

(目的)

第2条
当会は個人の“成長マインド”育成と向上のために学びと遊びを科学し、あらゆる階層の人・団体・地域との連携をはかって、個性が尊重された生きがいある人・社会創りに貢献できるようにする。

(活動内容)

第3条
当会の活動は次の通りである。
1.学びと遊びの科学分野に関する啓蒙的セミナーや勉強会の実施と普及の推進
2.学びと遊びの科学分野に関する有識者や研究者との共同による研究・支援事業の推進
3.学びと遊びの科学分野に関する国内外の団体・企業・自治体との交流活動と提携の推進



(会員)

第4条
当会は会員制の任意団体(※4年後はNPO組織に変更予定)とする。
第5条
当会の会員は「個人会員」と「協賛会員」(企業・団体)のみとし、会費は当面無料とする。ただし、必要な支援事業に関連した任意の協賛金を募る場合があるものとする。
第6条
入会・退会を希望する会員は、eメール(専用サイト)にてその旨を事務局に通知したうえでいつでも入・退会できるものとする。
第7条
会員が当会の趣旨に反する行為をしたとき、当会は除名を含む罰則を世話人会代表の決定により科することができる。
第8条
当会に「名誉会員」・「顧問」等の特別な役名の協力者を世話人代表が決定しおくことができる。

(運営・事務・役職)

第9条
当会の事務局は日本ビジネス心理学会本部におくものとする。
当会に次の役職者をおく。また、役職者の任期は2年とする。
世話人会 代表 1名
事務局長 1名
世話人会 幹事 10名以内

 

 


第10条
世話人会は当会の意志決定機関としては、代表、事務局長、幹事で構成する。 世話人会は、毎年度1回以上は開催し,当会の年間計画と方針及び重要事項の決定を行う。
世話人会の重要決議は構成員の過半数(※会合の出席者)によって決定するものとする。
第11条
幹事・事務局長は、世話人代表によって任命されるものとする。

(会計年度と規約改正)

第12条
当会の会計年度は毎年4月1日に始まり,翌年3月31日に終わる。
(規約の変更及び当会の解散と法人変更)
第13条
当規約の変更及び当会の解散・法人変更は、世話人会の過半数の賛成により決定される。ただし、世話人代表の判断で緊急性が高いとみる場合に限り、代表の責任により規約の部分修正は認めるものとする。

附則

第14条
当会の入会要綱、運営管理及び事務局に必要な細目は世話人代表もしくは事務局長がこれを定める。